今日のモアさん


家づくりにまつわる思い、四季折々に感じたこと、モアのまわりで起きたことなど、
おばちゃん力を振りかざす美雪社長(?!)をはじめ、
スタッフ総出で綴りるブログです。ときどきダンディな会長も登場しますよ。

 

近増えてきている、ペットと一緒に暮らす家。 飼いネコの為にキャットウォークを取り付けたり、飼い犬の為に専用の洗い場を設けたり、ペット中心の家を施工する住宅が増えています。 一緒に住む動物たちはもはやペットではなく家族の一員という思いが強い証拠ですね。 先日のブログでも少し紹介させていただきましたが、現在当社では新築、リノベーションに関わらずペットと一緒に暮らす家を数件施工しています。 ライフスタイルや動線の違う同居人(ペット)のためにいかに人間と動物ともども住みやすい家をつくることができるか大きな課題となっています。 ”ペット”と一括りにしても、飼っている動物の種類によって住みやすい家は変わってきますし、同じ動物1匹1匹でも性格は全然違います。 例えばワンちゃん。大型犬から小型犬まで様々なサイズの犬がいますよね。小型犬は運動量が少ないから散歩はしなくてもいいとよく言いますが、それは大きな間違い。 小型犬でも心身のリフレッシュの為に散歩は必要です。しかし、共働きなどの理由により、散歩が難しい場合もあります。そのような家庭には小型犬が走れるちょっとした中庭があると便利だったりしますよね。中庭をたくさん駆け回って、日向ぼっこして休んだり、きっとそこがわんちゃんの落ち着く空間となることでしょう。もちろん中には運動嫌いのワンちゃんもいると思うので、まずは飼い主さんとしっかりとしたヒアリングを行うことが大切です。 皆さんご存知、当社のマスコット宣伝部長のKくん(こう見えて1歳未満のゴールデンレトリバーの男の子です♡)も独自のアドバイスをしてくれるかも・・・★ ワンちゃんと暮らす家をご希望の場合はこの僕、Kくんにお任せ下さい!!