会社概要


株式会社モアハウジングは、熊本で40年の実績を持ち、 クラフトマンシップを大切したハウスビルダーです。 健康的で楽しく暮らせる家を丁寧に仕上げ、人の温もりを大切にしています。

 
  MORE HOUSING Staff / Photo by SAKURAKI no ie

COMPANY PROFILE

名称
株式会社モアハウジング
所在地
熊本市中央区内坪井町3番2号
TEL
096-352-5755
FAX
096-352-5703
FreeDial
0120-525-756
設立
昭和52年 有限会社吉冨設計 昭和62年 株式会社モアハウジング
代表
代表取締役社長 若杉 美雪
資本金
1,000万円
建設業許可
熊本県知事 (搬-29) 第12408号 宅地建物取引業許可熊本県知事 (7) 第3481号
事業内容
建築工事の設計・監理・施工、不動産取引業務
加盟
  • 一般社団法人 熊本県宅地建物取引業協会会員
  • 熊本県住宅リフォーム協会会員
  • 財団法人 熊本県建築住宅センター
  • 熊本県優良住宅協会会員
  • ハウスプラス住宅保証株式会社

 

HISTORY

1977年
吉冨設計 創業
1978年
有限会社 吉冨設計設立
1987年
有限会社 モアハウジング設立
1991年
株式会社 モアハウジングに組織変更
1993年
米国ワシントン州より優良輸入資材褒章
1995年
菊南ユトリック体験住宅建設 アメリカンアレー須屋分譲開始
2000年
モアコート須屋分譲開始
2002年
住宅供給公社「光の森」分譲住宅協賛
2007年
城南町さんさん城南分譲住宅協賛
2011年
県下初の光冷暖システム代理店加盟
2012年
「男の棲家」商標登録/販売開始
2013年
ロゴマーク変更 光の森総合住宅展示場出展
2015年
リノベーション事業 RE住むスタジオ 熊本藤崎宮店オープン
2017年
創業40周年記念 有志によりオーナーズ会発足

 

モアハウジングの前身である吉冨設計は、ビルや公共事業の設計業務からスタートしました。建築家が提案する注文住宅も手がける中、米国ワシントンにて高性能な住まいづくりに感銘を受け、研究を始めました。

気密性・断熱性・省エネといった意識はほとんどなかった当時の日本、特に地元熊本で、気候風土に見合った高性能な家づくりを開始しました。その成果は、米国ワシントン州より「優良資材輸入業賞」を受賞し、「日本貿易協会(ジェトロ)」の事業認定を受けたことでも証明されると思います。

現在では全スタッフが建築のエキスパートで構成される独自のスタイル。家という箱を売るのではなく、住まいのステージ創りから暮らし方まで共に考え創り上げていく「家づくり」を提案しています。

2020年、その先も

モアハウジングは1977年創業以来、快適な家づくりを探求してまいりました。

この40年もの間、私たちは、次々と出てくる新たな工法や建材を吟味しながらも
大量生産・大量消費される住まいとは異なる、「永く使えて心の通った空間」を提供しなければならないと信じ、
古くから伝わる匠の技や正確かつ丁寧な職人の手仕事を大切にしてきました。
この思いは、今後も変わることはありません。

SNS、AI、IoT、仮想通貨に自動運転…、
身の回りのテクノロジーは目まぐるしく変化していきますが、時代がどのように変わっても、
人々は「健康的で快適な楽しい暮らし」を追求していくことに疑いの余地はありません。

皆さまのおかげで築くことのできた年月、そして家づくりに対する信念は、
これからも大切に守り、強化し、そしてワクワクするほどに進化させていきたいと考えています。

  モアハウジングへのお問い合わせ・資料請求